『リノベーション・リフォームは たてもの『再生』工房 nakasen』 

階段と暖炉が印象的なフルリノベの家

築30年以上の住宅のフルリノベーション工事事例です。

父親が建てた建物を息子さんが譲り受けるという形になりましたが、間取りや経年劣化による損傷があったため、フルリノベーションを行いました。

間取りも使いやすいように一新、もちろん配管類や断熱性能もバッチリです。

今回は長期優良住宅リフォーム補助金を使用しての工事でしたので100万円の給付を受けることが出来ました。

≪お客様の声≫

すごいいい家になりました。自慢できる家が出来て知り合いとかを呼んでいます。(30代)